ニトリの食器

ニトリの食器について紹介します。お手軽価格で、丈夫で使いやすいのが特徴です!(^^)!
ニトリの食器
 「赤」「青」「黄」「紺」の4色があるので、料理に合わせて使い分けています。

 

複数の色を持っていると、同じ料理を盛りつけたとしても印象が変わります(^^)/
その為、食器を買う時は色違いも一緒に買うことが多いです。

 

さすがに全部の色は買っているわけではありませんが、他の食器と組み合わせやすいものを優先して買うようにしています(*'▽')

 

この器の使い方としては
「煮物」「サラダ」などを盛りつける時に便利です。

 

また「アイスクリーム」などのデザートを入れて食べる時にも使えます。

 

どちらも、1人前をつけるのには丁度良い大きさをしております。
お茶碗と一緒で深さもあるのでたくさん入ります(^^♪

 

個人的によく使うのは
「青色」「紺色」です。
なぜかというと、食材でこの2色のものが少ないので
「色がかぶらない」からです。

 

色がかぶらなければ、本来の食材の色が目立ちます。
すると「料理の色も映える」ということに繋がるからです(^^)/
料理は、視覚的にも楽しませるものなので、色合いには気を付けることが大事ですね。
ニトリの食器
 上記と同じシリーズですが、こちらは小皿になります(^^)/
食器の種類としては
「青」「黄」「紺」
の3色があります。
せっかくなら「赤」もそろえたいのですが、今のところ見つかっておりません。
なのでいつか見つけてそろえたいものです(^▽^)

 

主な使い方としては、塩や醤油、ソースなどの
「調味料を入れる」のに使っています。

 

食器は同じシリーズで使うと統一感が出るので、なるべくそろえると便利ですよ(*´▽`*)

白い食器

ニトリの白い食器たちです(^^)/
ニトリの食器
 写真だと少しわかりづらいと思いますがデザインも入っていて工夫がされています。

 

また、真っ白などでどんな料理とも相性がいいので

 

「料理を引き立たせる」のにすごく役立ちます。

 

「白」は使い勝手がいいのでよく使いますし、他の食器たちとも一緒に使いやすいです。

 

なので、力を入れたときの料理を盛りつける時にはすごく役に立ちます(^^♪

 

フランス料理などを取り扱っているレストランでは、白い食器が多いですよね。

 

やっぱり料理を引き立たせるために「白」が使われいるのだと思います。

 

また、デザートのプレートなどでは、

 

「チョコレートで文字」が書いてあるものをよく見かけたりします。

 

左上にはガラス製の器も一つあると思います。
ガラス製の食器は、透明なのでデザートを映えさせたい時にも重宝しますので

 

「アイスクリーム」などを盛りつけると、綺麗になるのでよく使っています。

 

ガラスってキラキラしていて綺麗ですけど、割れやすいので

 

「運ぶとき」「洗い物」の時には、取り扱いには注意ですね。

 

ニトリには普段からよく行くので、これからも食器売り場などで色々取り揃えていきたいです(*^^*)

 

いつもありがとうございます♪

 

たくさんの方に読んでいただきたいので
こちらをクリックお願いします。(*^▽^*)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
必見☆主婦の知恵
おすすめ商品♪