耳そうじをする理由とは?

耳のお掃除についてお話していきます(^^♪
耳そうじをする理由とは?
こちらは「耳かき」の写真です(*'▽')

 

耳のお掃除をする時には使う、定番の商品ですね。

 

そんな耳かきですが、みなさん正しい使い方はご存知ですか?

 

今回は、意外と知られていない「耳そうじをする理由」についてお話していきます(*´▽`*)

 

まず、知っていただきたいのは、そもそも耳掃除とは、耳の中にある「耳あか」を取るために行っています。

 

では、なぜその「耳あか」が溜まってしまうかというと、耳の中には「耳垢腺(じこうせん)」というものがあり、そこから「耳あか」のもととなる「油」を分泌するからです。

 

この「耳あか」が溜まってしまうと、耳の穴がつまってしまい「音が聞こえにくく」なってしまいます。

 

その為、定期的に耳掃除をしていくことが大切ですが、やりすぎは厳禁です。

 

耳掃除をする期間としては「月に1回」くらいのペースで行い、時間も「2〜3分」ほどで十分です。

 

また、私たちの耳の入り口から、鼓膜までの距離は「約3cm」と言われています。

 

その為、ついつい奥まで掃除しようとすることが多いですが、やりすぎると鼓膜を傷つけてしまう可能性もあります。

 

なので、耳掃除をするときは、入り口から「1cm」くらいまでが安全です。

 

また、「耳あか」には大きく分けて「2種類」のタイプがあります。

 

「カサカサ」したタイプは、耳かきで取ることができます。

 

「ベトベト」したタイプは、綿棒でふきとるか、耳鼻科で治療してもらうなどの方法があります。

 

他にも、自分で耳掃除をすることに慣れていない人は、「耳かき」ではなくて「綿棒(めんぼう)」を使うといいですね。

 

また、人は耳かきをすると「気持ちがいい」と思う人が多いです。

 

なぜそう思うかというと、耳の中には、快感を生じさせる「迷走神経」というものがあるので、触れると気持ちよく感じるそうです。

 

ですが、ついつい耳掃除の時に、ガリガリこすりすぎると「外耳炎」などになってしまうので気を付けて下さい(*'ω'*)

 

耳のお掃除は、ついつい気持ちよくて、やりすぎてしまいますが、ほどほどにするのが大事ですね(*'▽')

【メール便送料無料】匠の技 最高級煤竹(すすたけ)耳かき 二本組 G-2153 4972525533171

価格:540円
(2018/12/15 14:44時点)

 

いつもありがとうございます♪

 

たくさんの方に読んでいただきたいので
こちらをクリックお願いします。(*^▽^*)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


主婦ランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
必見☆主婦の知恵
おすすめ商品♪