ウナギ屋さんにて

知多半島にある「ウナギ屋さん」に行ってきました(^^♪
ウナギ屋さんの美味しいメニュー
写真に載っているのは、うなぎ料理の「ひつまぶし」です。

 

「名古屋」では「ひつまぶし」を取り扱っているお店が多くあります。今回私が行ったお店も、名古屋の港区にあるお店で美味しいうなぎ屋さんでした。

 

「ひつまぶし」が美味しいお店はたくさんありますが、その中でも有名なのが「蓬莱軒(ほうらいけん)」というお店です。

 

この「蓬莱軒(ほうらいけん)」ですが、ひつまぶしの発祥の地と言われています。明治時代より創業しており、歴史のある老舗になります。

 

「蓬莱軒(ほうらいけん)」は、2018年現在、名古屋に4店舗ありますが、本店は名古屋の「熱田区」という場所にあります。気になる方は、ぜひ一度足を運んでみて下さい(^^)/

 

ひつまぶしの食べ方は、ウナギが入っている器から、茶色いのれんげを使って茶碗に盛りつけて食べていきます。食べ方は主に3種類あるので、順番に説明していきたいと思います。

 

@最初はお茶碗にうなぎをよせて、そのまま召し上がります。

 

A次に、Aの後に薬味とわさびを適当につけ、召し上がります。

 

B最後は、Aを作った後、右上の出しを使ってお茶漬けにして召し上がります。

 

このように、一度に3種類の食べ方が楽しめるのが、ひつまぶしの魅力です(*'▽')
ウナギ屋さんの美味しいメニュー
 こちらの写真は「うまき」と「牛しぐれ」です。
「うまき」というのは、だし巻き卵の中にウナギを入れているものです。

 

普通のだし巻き卵のように、フライパンに卵を薄く広げた後に、ウナギを載せて巻いていくと出来る料理です。出し巻き卵との相性がとても良く、ウナギも熱々なのでとても美味しいです(*^^*)

 

私は、ウナギ屋さんに行った時には、この「うまき」をいつも頼むようにしています。とっても美味しいのでみなさんも一度食べてみて下さい(^^♪

 

左側にある「牛しぐれ」は、このお店でオススメだったので注文してみました。甘辛く味付けされた牛肉と、備え付けのレタスとの相性が良く、とても美味しく食べることができました。
ウナギ屋さんの美味しいメニュー
 こちらはメニューの写真です。ほとんどのうなぎ屋さんでは、今回私が食べた「ひつまぶし」以外でも「うな丼」や「うな重」などがあります。
昔は、うなぎといったら「うな重」のイメージが強かったですが、みなさんはどうですか?(*^^*)

 

また、ウナギのお弁当の持ち帰りもあるので、お土産などにも便利です。

 

名古屋にはウナギのお店がとても多いので、名古屋に遊びに来た時には、ぜひ食べてみて下さい(*'▽')

 

 

いつもありがとうございます♪

 

たくさんの方に読んでいただきたいので
こちらをクリックお願いします。(*^▽^*)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


主婦ランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
必見☆主婦の知恵
おすすめ商品♪