道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」

道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」
道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」
 家族で、お好み焼き屋が食べたいということで「道とん堀」に行きました!(^^)!

 

このお店は「お好み焼き」以外でも「もんじゃ焼き」や「焼き肉」なども食べることができます。

 

お好み焼きもいろいろ種類があって「シーフード」「チーズ」や「もち」などが入ったものも注文することができます。

 

たくさん具材があると、いろんなものが食べられて嬉しいですね!(^^)!

 

先ほど紹介した「もんじゃ焼き」は、食べたことがない人もなかにはいるんじゃないでしょうか?

 

「もんじゃ焼き」を簡単に説明すると

 

「小麦粉と野菜などの具材を水に溶かして、鉄板の上に流して焼く料理」
になります(*'ω'*)

 

水っぽいので、お好み焼きように固まらないのが特徴です。
へらを使って鉄板に押さえつけて焼きながら食べます。

 

お好み焼きとは違う美味しさがあるので、良ければ食べてみて下さいね(*´▽`*)

 

また、このお店の特徴として、何か注文が入ると店員さんが
「ぽんぽこぽーん」

 

大きな声でさけんでくれます(^^♪

 

一人の店員さんが言ったら、別の店員さんたちも一緒に「ぽんぽこぽーん」と言います。

 

最初はびっくりしましたけれども、店員さんたちのかけ声なんだと思います。

 

元気があってとても賑やかな感じがよかったです(*´▽`*)
道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」
 こちらの写真は、先ほどのお好み焼きの具材を焼いたものになります(^^♪
鉄板の上に、材料を混ぜて流し込むだけなので簡単に作ることができます。

 

時間がたって熱されると、少しずつ固まっていき、裏側が焼けたらひっくり返します。

 

ひっくり返すときは、けっこう失敗することが多く変な形になりやすいです。
私も、最初はなかなか上手くひっくり返せませんでした。

 

ただ、何度かやっているうちコツをつかんできたのでそれを紹介します(*'ω'*)
ひっくり返すときのコツとしては

 

「へらを2つ使って、左右から手前にひっくり返す」と、上手にひっくり返せます(*´▽`*)

 

ひっくり返す瞬間は、少しドキドキしますが上手にひっくり返せたときはとても気持ちがいいですよ♪
みなさんもぜひ試してみて下さいね(^^)/

 

お好み焼きは、こうやって焼くのも楽しみの一つになるところがいいと思います。
特に、子どもたちなどは、喜んで自分で焼くんでしょうね(*^▽^*)
道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」
 こちらは完成した「お好み焼き」の写真です!(^^)!

 

お好み焼きに「ソース」をつけて、その上に
「かつおぶし」「青のり」をふりかけています。

 

この3つがトッピングされると、私たちがよく知っているお好み焼きの姿になりますね。
とっても美味しそうです!(^^)!

 

「かつおぶし」「青のり」も、好きな量だけトッピングできるので、自分のお好みで作ることができます。
道とん堀で「ぽんぽこぽーん♪」
 こちらは「調味料」の写真です(*^▽^*)

 

右側の「黒い器」に入っているのが「ソース」です。
また、そのとなりにあるのは「マヨネーズ」で、これもお好み焼きを作るときによく使うものです。

 

「マヨネーズ」を使うと、かなり味がまろやかに変わるのでおススメです(^^)/
みなさんもいろんな味付けで、お好み焼きを楽しんでくださいね♪

 

「道とん堀」は、日本全国にお店がありますので、一度お店のホームページで確認してもらえると分かると思います。

 

また、実は外国にもお店を出しているそうなので、重ねて調べてみると意外な発見があるかもしれませんよ(*^▽^*)

 

 

いつもありがとうございます♪

 

たくさんの方に読んでいただきたいので
こちらをクリックお願いします。(*^▽^*)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 


主婦ランキング

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
必見☆主婦の知恵
おすすめ商品♪