キッチン

いつもご飯を作っているキッチンについて紹介します(^^)
キッチン
 家を建てた時に「シンク」や「コンロ」「収納棚」などをどんな風にするのか決めるのですが、その時にキッチンの高さも
「身長に合わせて調整する」ことができます。

 

家を建てる時には、実際にキッチンの見本が展示するお店に行って、自分の手の位置などを考えて高さを決めていきます。

 

自分の高さに合わせて作れるなんて驚きました!(^^)!
今はすごいですね♪

 

主婦はキッチンに立つ時間が長いので
「一番楽な姿勢」ができることは重要ですよね。

 

また、水道を
「原水」「清水」と水の種類を変えたり

 

「ホース」「シャワー」など蛇口の部分を切り替えたりできました。

 

蛇口がホースのように伸ばせるので、食器を動かさなくても水で洗えるので便利です。

 

他にも、キッチンの足元部分は収納スペースになっているので、調理器具やサランラップ、ごみ袋などを入れることができました。

シンク

シンクの紹介をします(^^♪
キッチン
 シンクは大きめで、洗い物をたくさん溜めておけるところが気に入っています。

 

ただ、シンクは傷がつきやすいので、食器などを置くときには優しくおくように気を付けています…が、どうしても少しは傷がついてしまうものですね(^▽^;)

 

また、上記でも書きましたが、蛇口を「ホース」や「シャワー」に切り替えもできるので便利です。

 

写真の左上にあるまな板は、
手前から「白」「緑」「オレンジ」があり、切る素材によって使い分けています。

 

例えば、白は「肉類」緑は「魚」オレンジは「野菜」などに分けると便利です。

 

それぞれお好みの使い方ができますので良ければ使ってみて下さいね(*'▽')

 

売っているお店は「ニトリ」です♪

コンロ

コンロの紹介をします(^^♪
キッチン
 コンロは「IH」を使っています。

 

コンロの上に〇の形がついていますが、これは鍋やフライパンを置くところです。
ちなみに真ん中の小さな〇は「保温用」です。

 

スープなど先に作り終わったものを保温するのに便利です。
温度は「140〜200度」まで設定が可能です。

 

また、温度の付近に
「とろ火」「弱火」「中火」「強火」と書いてあるので、目安になる温度が分かるので助かります。
キッチン
 また、コンロの下は「グリル」になっているので焼き魚などを作ることができます。

 

油がよく切れて掃除がしやすいところが便利なところです(*'▽')
コンロで作れる料理としては「焼き魚」以外にも「焼きいも」「グラタン」などがあります。

 

他にも、オーブンの替わりとして使うこともできるので、アイディア次第でいくらでも活用できます。

 

また、となりには「お箸」「スプーン」「フォーク」などを入れるくスペースがあります。

 

区分けもされているので
「カトラリー」の種類ごとで収納することができます。
すっきり整理整頓ができるので便利です!(^^)!

レンジフード

レンジフードについて紹介をします(^^♪
キッチン
レンジフードの機能として
「切」「弱」「強」「照明」の4つのボタンを押すだけの簡単に操作することができます。

 

「強」にすると勢いよく換気扇が回りだし、調理中の白い煙はもちろん、においも脱臭してくれるのが助かります。

 

その為、調理中以外にも食事をした後にもしばらくかけておくことで、脱臭することができます!(^^)!

 

「弱」でも、少ない煙や臭いをとるだけなら十分ですので、用途によって「弱」と「強」とを使い分けています。

 

また、レンジフードの下に注目してもらうと
「レンジフードカバー」がついています。

 

レンジフードが汚れない為につけていますが「100均」の商品を使っていることが多いです。

 

「レンジフードカバー」の効果はよく出ていて、取り外すと油汚れのネチネチした感じがついているのがよく分かります。

 

レンジフードは長く使っていると油やほこりなどが溜まってくるので、ずっと使っていくためには「定期的に掃除」をすることが大切ですね。

 

これからも大切に使っていきたいです(*^^*)

キッチン収納

キッチン収納についてお話します(^^♪
キッチン
 キッチン収納は、天井部にあるものです。開閉は横開きになります(*'▽')

 

よく見ると曇りガラスになっているので、中の食器が見えにくくなっています。
また、お客さんが来た時にもすっきりして見えるので安心です。

 

このキッチン収納で驚いたこととして、地震が起きて収納棚に「負荷」がかかると

 

「自然とロックがかかる」仕組みになっているらしいです。

 

試しに業者さんが手で収納棚をを揺らしてみるとロックがかかり、中身が飛び出しませんでした。
もしもの時に安心なのでとても嬉しかったです!(^^)!

 

また、棚は「4段」に分かれていたので、多くの食器を種類ごとに収納できるので便利です。

 

収納する場所ですが、
高い位置にはあまり使わないものを入れて、
下の方にはよく使うものを入れています。

 

また、高いところは脚立などを使わないと届かないので、重いものは置かないように気を付けています(^▽^)

 

いつもありがとうございます♪

 

たくさんの方に読んでいただきたいので
こちらをクリックお願いします。(*^▽^*)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
必見☆主婦の知恵
おすすめ商品♪